第16回ポリオ議連総会 開催報告

IMG_9259.JPG

9月7日、第16回ポリオ議連総会を開催しました。

今回のポリオ議連では、先月報告されたナイジェリアでの野生株ポリオ発症例の現状と対策や、GPEIへの拠出とポリオ根絶計画に関する検討状況について報告、議論がなされました。

ナイジェリアでは、依然として予断を許さない状況が続いており、今後も引き続き、日本がリーダーシップを執って、ポリオ根絶活動を実施していくことの重要性を、改めて確認しました。

また、我が国のこれまでのポリオ根絶にかかる活動と、これからの活動の全体像が把握できる資料が必要であるとの意見が出され、政府に対して対応を求めました。